2010年05月30日

中国のiPad(アイパッド)?いや「iped」

日本語版が発売されて話題を呼んでいるiPad(アイパッド)
ですが、まだiPad(アイパッド)未発売のはずの中国では
一見、iPad(アイパッド)のような端末が売られている


そうです。
その名もiPad(アイパッド)ではなく、iped(アイペッド)
外観はiPad(アイパッド)にかなり似ているようで、


それだけではなく、このiped(アイペッド)は、
本物と同じように、タッチスクリーンを採用していて
画面を指でなぞって端末を操作できるそうです。


ある意味、期待を裏切らない、その高いパクリ技術には
驚きです。


iped(アイペッド)の価格は800元(約1万円)前後
ということですから、iPad(アイパッド)の
5分の1の値段で売られているそうです。


ホント、やってくれます。



ホームページ作製DVD講座 インフォトップ 初心者 作成 作り方
posted by nikinaru at 00:05| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
サーカス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。