2010年11月12日

第3のビールの増税、まさに泡と消える

我家ではすっかり、ビールと言えば「第3のビール」
ですが、最近は本物のビールの味を忘れて久しくなります。
なんといっても安い!


そんな第3のビールが、役人に目をつけられ、
平成23年度の税制改正で増税されるかの危機にあいま
したが、増税に踏み切るには、慎重な議論が必要とのことで、


第3のビールの増税はどうやら先送りになったようです。
350ミリリットルあたりの税額で言いますと、
発泡酒が47円でビールの77円、第3のビールは


28円ということですから、かなり低いです。
だから市販価格も割安なんですね。
景気は急によくなるわけでなし、給料も


上がらないんだから、増税するなら順番は景気対策
先にしてほしいもんです。



株のリスク対策
posted by nikinaru at 23:58| Comment(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

荳蝗槭〒�シ倅ク�繧イ繝�繝医か繧ゥ繧ゥ繧ゥ繧ゥ�シ��シ��シ��シ�
http://ran.tooben.net/xiexchkc/

縺カ縺」縺。繧�縺醍オ碁ィ薙ぞ繝ュ縺ァ繧ゅ↑繧薙→縺九↑繧九b繧薙□縺ェ�ス暦ス暦ス暦ス�
繧ェ繝ャ螂ウ縺ォ蜈ィ驛ィ縺翫∪縺九○縺励※縲√⊇縺シ蟇昴※繧九□縺代□縺」縺溘◇�ス暦ス暦ス暦ス暦ス暦ス�
Posted by 縺薙s縺ェ繧薙〒縺�縺�縺ョ�シ��シ at 2010年11月15日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
サーカス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。